正しいスキンケアの方法と美肌を目指すには?


基本的なスキンケア

基本的なスキンケアの流れをわかっていないという方が、実は多いかもしれません。基本的なスキンケアとは、クレンジング、洗顔、化粧水、美容液、クリームといった順番に塗っていく流れです。意外に、美容液やクリームを塗らないという方も少なくはありません。しかし、ひとつひとつのアイテムに必要な役割があるのです。

まず、クレンジングをします。クレンジングの役割は、メイクの汚れなどを落とす役割を持っています。洗顔では、クレンジングで落ち切らなかった汚れや皮脂などを落としてくれます。最近ではメイクも一緒に落とせる洗顔料がありますが、クレンジングと洗顔には個々に役割を発揮しますので別々にお手入れをすることをおすすめします。

その次に、保湿です。化粧水で肌に潤いを与えましょう。ここまでの工程で終わってしまう方もいますが、化粧水は乾燥を招いてしまう場合があるので、その後の工程も必要です。化粧水の後には美容液を塗ります。美容液は、肌の細胞に栄養を与えて元気にしてくれます。張りのある肌を手に入れることができるでしょう。

そして、張りのある肌を保つために最終工程のクリームを塗ります。美容液で細胞に与えられた栄養と潤いを肌から逃がさないためにクリームで保護します。乳液を塗る方もいますが、保護クリームに比べ保護力が弱いので保護クリームをおすすめします。